ハノイで働く

ベトナムの賑やかな首都であるハノイは、ユニークな生活で何千人もの移住者を惹きつけています。外国人にとって朗報は、仕事の機会が溢れているということです。

ハノイは年間20,000人以上の移住者を魅了しています。そこには仕事のチャンスがあり、快適な暮らしの機会となっているのです。経済成長によって様々な専門家の選択肢となり、多くの会社がこの都市に支店を置いています。

ライフスタイル

ハノイは文化的により伝統的で、他の都市と比べると遅れをとっているようにも見えます。これを職場に置き換えると、あなたが古い技術を使って働いていることや、古い建物やインフラに気づくでしょう。ハノイには現代的な建物や会社が多くあります。ただ伝統的で古くからの文化があるので、多くの移住者がこの地を働く場所として選ぶようです。

ハノイのワークライフバランスはしっかりとしていて、特に若く現地の文化を学びたいという外交的な移住者にはぴったりです。ハノイ在住の移住者の若者は皆近くに住み、仕事後に飲んだりイベントを行ったりして、社交的な生活をしています。

手続き

ハノイで働くためには、仕事依頼か招待が必要です。到着前に仕事を見つけることができれば、あなたの雇用主が就労ビザの取得などを手伝ってくれるはずです。観光ビザで入国し、その後プロフェッショナルビザを申請し、仕事を見つけた後に労働許可証を申請する移住者もいます。

あらかじめ仕事を見つけておくメリット

・自分のスキルの需要や仕事の可能性を確認することができ、仕事を見つけるということにとらわれずに荷造りをすることができます。

・到着後すぐに働くことができ、収入も得ることができます。

到着後に仕事を見つけるメリット

・都市や場所、通勤方法を知ることができます。すでに契約している職場が家から遠かったり、不便な場所にあるということを想像してみてください。

・前もって雇用主に会うことができ、仕事と会社が自分に合っているかを確認することができます。

労働市場

ベトナム人の大半が農業分野で雇われており、その結果、ハノイにはスキルのある人や熟練の労働者が少なくなっています。英語を学ぶことは国中で需要が高く、ハノイに来る移住者のうち適当な資格をもっている人の多くが、英語の先生の仕事をすぐに見つけることができます。フランス語、中国語、日本語などが流暢な人々には、フルタイムもパートタイムも豊富に募集があります。

その他のエリアでスキルの欠如があるのは、情報技術やコミュニケーション技術、貿易、産業、そして財政分野です。

知っておくべきこと

もしフルタイムの英語の先生の仕事をハノイでする場合、月給は2,000米ドル前後を稼ぐことができます。ベトナムの生活費がや水分、これだけの給料があれば十分な生活ができます。

仕事を見つける

仕事を見つけるための良い方法としては、オンライン検索、組織的または代理店を通す、口コミなどが挙げられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA