ベトナムのインターンシップ

インターンシップは新しい国、文化、労働環境を知る上で素晴らしい方法となるでしょう。インターンシップはベトナムでも増えていて、若者が急成長中の国へ足を踏み入れる多くの機会があります。

ベトナムで公式のインターンシップ()をしている全ての外国人は、最低でもDHスチューデント/インターンビザを取得しなければなりません。しかし、ベトナムの多くのインターンシップが非公式で無給で、NGIOを通していることを覚えておきましょう。この場合、観光ビザをもっていれば十分ですが、インターンシップ先で確認するようにしましょう。

手続き

あなたのインターンシップが有給の場合、企業はあなたのプロフェッショナルビザを申請しなければなりません。名前、生年月日、ベトナムの滞在期間と滞在先の詳細などの個人情報を提出しなければなりません。
あなたの入国許可が下りた後、申請書を完成させるために最寄りのベトナム大使館に行かなければならないかもしれません。そうでなければ、手続きはオンラインでスムーズに完了できます。どちらの場合も手数料がかかります。
あなたのインターンシップ先の企業は、あなたのスキルや適性を求める場合もあります。また、入国に際し、資格やIDを求められることもあります。

産業

以下、インターンシップが盛んに行われている産業を紹介します。このリストは完全版ではなく、他の分野でもインターンシップを受け入れている企業が多くあります。

情報/コンピューター技術

ベトナムの急速なICT産業の拡大のために、インターン生の需要が高まっていることは、不思議なことではありません。テクニカルエンジニアだけではなく、一般的な技術経験ではあるものの、ウェブサイトの作成経験が長い人やユーザーの洞察力がある外国人を求めている企業が多数あります。

教育

ベトナムは、若者の教育に多くの投資を行なっています。国中で教育者としてのインターンの機会があり、特に言語分野での需要が高いです。

観光業

国のブームとなっている観光業でのインターンシップで、あなたは観光業の発展の多くの側面を見ることができるでしょう。これは異なる文化を旅するいい方法でもあります。

農業

農業のインターンシップでは、あなたの国で習う方法とは別の方法を知ることができるでしょう。また、急速に成長する国の現代化や産業化のいい面と悪い面を見ることもできます。

ベトナムでインターンシップを見つける

ベトナムでインターンシップを見つけることは、仕事を見つけるよりも難しいかもしれません。しかし、不可能ではなく、是非とも挑戦してほしいです。ベトナム商工会議所に連絡すると、インターンシップ先を探す手伝いをしてくれます。さらに、労働者募集機関から探したり、インターネットで検索することでも見つけることができます。